最新施工事例表題

札幌市北区のS様邸。ガーデンルームをメインにしたガーデンリフォーム[リガーデン]のご依頼でした。

ガーデンルームを設置するにあたり、プライベート空間を創ることを最優先に考えデザインしました。

ブロックだけの目隠しですと、圧迫感が出ると考え樹脂フェンスでやわらかい目隠しとし、強弱をつけるように玄関入口付近は化粧ブロックで積み上げ、立体感と重厚感をだすようにしてあります。

ガーデンルームは、本体を取り付ける際、外壁に直接取り付けすることなく設置するなど施工も工夫した現場です。汎用部材で鳥居を組んだり、テラスエッジを使ったり、住宅になるべく影響のないよう施工しました!! ※詳しくは、お気軽にご相談下さい。

ガーデンルームでもテラスでも、お子様が安心して遊ぶことのできるプライベート空間が完成しました。

ご家族で楽しめるもう一つの空間、リビングガーデンとなりました♪
ビフォー
 ●ガーデンルーム=三協アルミ 「ハピーナ」
 ●多段フェンス=三協アルミ 「アルミ多段支柱」
 ●スチールフェンス
 三協アルミ 「ユメッシュZ型」
 
樹脂フェンス
 ディーズガーデン 「アルファウッドフェンス」

 ●化粧ブロック=エスビック 「スクエアC」
 ●タイル=タカショー 「セラトップストーン」
 ●オリジナル平板=イギリス直輸入

 
植栽=ジューンベリー

 ●邸名 S様邸
 ●所在地 札幌市北区
 ●施工面積 約33坪
 ●施工日数 30日











リビング方向の視線をプライベート空間に変身させました♪ 化粧ブロックを積み上げたプライベート空間をディーズガーデン アルファウッドフェンスが、圧迫感のない空間に仕上げます。 隣地アパートからの目隠しには多段フェンスで上部を目隠しをして、中段・下段は圧迫感のないフェンスで仕切りました。


タイル貼りのガーデンルームを出ると、化粧ブロックとアルファウッドフェンスで囲われたオリジナル平板テラスが広がります。 お子様も安心して楽しむことができるスペースになりました!!
樹木などがあったお庭部分は、お子様が走り回れるよう人工芝を一面に敷設。※撮影に伺った時には、ちょうどお庭で遊んでいる最中でした♪  ガーデンルーム内にはオプションで取り外し可能な物干しを取り付け、いつでも気軽に干せるようになりました。
カーテンレールもオプションです。


   
室内と同じ高さで出入りをスムーズにするため、テラスエッジを採用しました。弊社展示場にもある仕様でしたので、打ち合わせ段階でお客様に見て体感して頂きました。
利点は、①建物の床下換気を塞がず、室内と段差がないタイルテラスが施工できる点。②建物の外壁や基礎に一切触れずに施工が可能。③建物の基礎まわりの床を離すことで、シロアリの被害を防ぐ効果がある点です。
正面は折戸でプリーツ網戸とし、右サイドは腰壁パネルでリビング風にアレンジできます。左サイドは引き戸と引き網戸としています。そうすることでコストを抑えてガーデンルームが建てられます。
 
   
ガーデンルーム『ハピーナ』は、気密性が高いことが特長です。弊社展示場にはLIXIL『ジーマ』があり、冬でも日の当たるときは15℃になる室内で、ちょっとしたティータイムや読書をすることも可能です。また、冬期間の雪降しなど実際に使用したアドバイスもさせて頂いております。
ガーデンルームには、夏も冬もメリットがいっぱい!!ガーデンルームでエコな暮らしを始めませんか。
前面の折戸パネルは外開きですので、きちんと除雪されていました。冬期間もこのような形で[お子様の遊び場]使われ有意義に活用できるのがガーデンルームです。



初めてのお客様はこちらへ初めてのお客様
最新の施工事例がご覧いただけます最新施工事例
受賞作品をご覧いただけますコンクール受賞作品
展示場へお越し下さい展示場スペース
森造園プラスデザインはプロ集団です 経験豊富なプロがいます
様々なデザインコンテストで受賞しています 受賞