最新施工事例表題
M様のご要望は
①隣家[工場もあり]からの視線をやさしくカットしたプライベート空間を創りたい。
②リビング・ダイニングからも眺めの良いお庭にしたい。
③バーベキューもでき子供たちが遊べてメンテナンスフリーのお庭。[人工芝+タイル平板]
④ライティングで夜も楽しみたい。
⑤雪降しの必要のないカーポートの設置。[積雪のない時期は採光が採れるカーポート]   でした。。
また、バックヤードは、お庭やリビング・ダイニングから隣地建物との間から裏側の道路が丸見えでしたので目隠しをしたいとのご要望が一番でした。また、右側の工場窓からの視線を遮りたいとのご要望もありました。
住宅基礎がGLより800mmと高く、リビング・ダイニングからの目線を遮るには高さのある目隠しフェンスが必要と考え、LIXIL プラスGをご提案したところとても気に入って下さいました。

敷地が裏側の住宅より500mm高かったこともあり、H1.5のデザイン門柱で十分目隠しができ、そこにガラス角柱[インゴット100]をアルミフレームに取付け、そこにライティングも施し昼は太陽光で乱反射する光を楽しみ、夜はブルーのライトで美しい輝きを眺められるようデザインプランしています。
ビフォー
 ●アルミフレーム=LIXIL 「プラスG」
 ●カーポート=LIXIL 「ソルディポート」
    耐積雪150cm

 ●ガラス角柱=ZERO 「インゴット100」
 ●化粧ブロック=エスビック 「そららシリーズ」
 ●タイル平板=エスビック 「アクシア・テラ」
 ●インターロッキング
   エスビック 「オールラウンドペイブオリジナル」

 ●ソーラーライト=エスビック [エスコートG]
 ●風除室=LIXIL 「ツインガードⅡ」
 

 ●植栽
   ヤマボウシ・エゴノキ・レンゲツツジ
   スパルタン・エレガンテシマ・ブルーベリー

 ●邸名 M様邸
 ●所在地 札幌市豊平区
 ●施工面積 約40坪
 ●施工日数 15日













北側に位置する玄関とカースペース。雪対策として玄関には風除室をプランし、カーポートは雪のない時期に採光がとれるオール採光タイプの耐積雪150cm仕様をプランしました。
ソルディーポート[オール採光カーポート]の化粧枠はバックヤードの木目調アルミフレームとカラー統一してあります。
正面のカースペースでは、お子様たちの自転車をとめるためにアスファルト舗装ではなくインターロッキング舗装で仕上げました。自転車のスタンドでアスファルトに穴ができないような工夫です。エスビック[オールラウンドペイブ・オリジナル]といって、ショットブラストを施しているインターロッキングブロックです。タイヤ痕がつきにくいかったり、雨の日の滑り止め効果があります。奥様が買い物帰りに家の前に横に車をとめて買ったものを家の中に入れる時にタイヤ痕がつかないようなものがいいというご要望でしたので、この商材を選択しました。あらかじめソーラーブリックが入れられるよう隅切りタイプもあり、その組み合わせがとても良いです。街灯があまりなく周囲が薄暗いので、ソーラーブリックが足元をほのかに照らします。 デザイン格子を角度を振って取り付けることで、一定方向からの目隠しに効果的になります。
そこに樹木をバランスよく配置することで、アルミの堅さを和らげお庭に彩りを与えてくれます



   
 
   ご家族でバーベキューをするスペースには、エスビック[アクシア・テラ]という磁器質タイルがあらかじめついているコンク
  リート平板で仕上げ、その周りには人工芝を敷き詰めてあります。
  アクシア・テラというコンクリート平板は磁器質タイルということで汚れが落ちやすいという利点がありバーベキュースペース
  には いつもご提案させて頂いてお ります。
  人工芝の下には防草シートが敷き詰められメンテナンスフリーでお子様が安心して遊べるスペースとなります。
こちらの作品が表彰されました♪

2013エスビック施行写真コンテスト 『奨励賞』



初めてのお客様はこちらへ初めてのお客様
最新の施工事例がご覧いただけます最新施工事例
受賞作品をご覧いただけますコンクール受賞作品
展示場へお越し下さい展示場スペース
森造園プラスデザインはプロ集団です 経験豊富なプロがいます
様々なデザインコンテストで受賞しています 受賞